| Share board | Subscription |

さばきの日に備える一人の従順な人 View video

Summary
今日のみことばの要約
主は、ノアがご自分の前に正しいことを認め、彼に箱舟に入るようにと言われます。ノアは、息子たちや自分の妻、息子たちの妻とともに箱舟に入ります。きよい動物、きよくない動物、空の鳥などの中から雄と雌が7つがいずつ箱舟に入ります。7日たつと大洪水が生じ、40日間、大雨が地に降り続けます。


創世記 7:1 - 7:12
箱舟に入りなさい
1 主はノアに仰せられた。「あなたとあなたの全家族とは、箱舟にはいりなさい。あなたがこの時代にあって、わたしの前に正しいのを、わたしが見たからである。
2 あなたは、すべてのきよい動物の中から雄と雌、七つがいずつ、きよくない動物の中から雄と雌、一つがいずつ、
3 また空の鳥の中からも雄と雌、七つがいずつを取りなさい。それはその種類が全地の面で生き残るためである。
4 それは、あと七日たつと、わたしは、地の上に四十日四十夜、雨を降らせ、わたしが造ったすべての生き物を地の面から消し去るからである。」
5 ノアは、すべて主が命じられたとおりにした。

洪水のさばきと茫漠とした状況
6 大洪水が起こり、大水が地の上にあったとき、ノアは六百歳であった。
7 ノアは、自分の息子たちや自分の妻、それに息子たちの妻といっしょに、大洪水の大水を避けるために箱舟にはいった。
8 きよい動物、きよくない動物、鳥、地をはうすべてのものの中から、
9 神がノアに命じられたとおり、雄と雌二匹ずつが箱舟の中のノアのところにはいって来た。
10 それから七日たって大洪水の大水が地の上に起こった。
11 ノアの生涯の六百年目の第二の月の十七日、その日に、巨大な大いなる水の源が、ことごとく張り裂け、天の水門が開かれた。
12 そして、大雨は、四十日四十夜、地の上に降った。
Comment
箱舟に入りなさい
7:1〜5
一人の従順な人が、さばきの日に備えます。「神が命じられたとおりに」箱舟を造ったノアは、「神が命じられたとおりに」動物たちも集めました。地上にいる動物だけでなく、空の鳥もノアのところにやって来て、箱舟に入ります。洪水のさばきの後、それらの種類が全地の面で生き残るようにするためです。神は、予告された時が過ぎたら、40日間、雨を降らせ、すべての生けるものを大地の面から消し去ると厳かに語られます。聖書は、ノアがすべて「神が命じられたとおりに」行ったことを、繰り返し記しています(5節;6:22)。ノアは「神が命じられたとおりに」従った最初の人物です。神は、このようなノアを見て「わたしの前に正しいことが分かった」と言われ、箱舟に入らせました。

神がノアを正しいと認められた理由は何ですか。理解できないような神のことばが与えられたとき、あなたはどのように反応しますか。

洪水のさばきと茫漠とした状況
7:6〜12
堕落した人と地に対する神のさばきは厳しいものです。ノアは、家族と動物たちを箱舟に乗せました。そこには、きよい動物だけでなく、きよくない動物もいました。きよくない動物も神の被造物であり、神が乗せるように命じられたからです。箱舟にすべて乗せ終えて7日が経つと、洪水が地の面を覆います。「大いなる淵の源」が裂け、「天の水門」が開かれます(11節)。神は、大空の下にある水と大空の上にある水を分けられましたが(1:7)、それらが裂けてすべての秩序が崩れ、再び「茫漠とした」状況になりました。そのような状況の中で生き残った人は、箱舟に乗ったノアの家族だけです。ノアの話は、今日、茫漠とした時代を生きている私たちが、何にすがって生きるべきかを教えてくれます。

ノアの家族と動物たちが箱舟に入った後、世はどうなりましたか。茫漠として無秩序な時代の中で、あなたが堅くすがるべきものは何ですか。
pray
今日の祈り
神様、この世に流されず正しく生きたノアのように、神様のみこころにかなった者となることを願います。神様を信じない人々の中にあっても、神様のみことばに従い続けることができますように。神様を恐れる生き方を通して、家族と隣人たちにイエス様を伝えられますように。
essay








SWIM 후원하기
예금주 : 세계인터넷선교협의회
우리은행 : 1006-980-321700
하나은행 : 573-910004-21105
국민은행 : 387201-01-088376
정기후원 일시후원
본 메일은 SWIM 메일 수신에 동의하신 분에게만 발송되는 발신전용 메일입니다. 메일 수신을 원치 않으시면 www.swim.org에 접속, QTLife>QT신청하기>메일그만받기(바로가기)에서 직접 처리하시거나, swim@swim.org로수신 거부 메일 보내주시기 바랍니다.

Mailing service : SWIM | Tel : 02-796-3217 | Email : swim@swim.org | Update : Ryu Young Soon, Lee Won Suk
자료제공 : Duranno Press | Tel : 02-2078-3200 | Email : qtlife@duranno.com
All Rights Reserved (c)DURANNO | "일본어 생명의삶 텍스트 콘텐츠 저작권은 두란노서원에 있습니다."